JON(犬)こうしきWEB

老犬と老猫と音楽の生活。
2017/10 |  <<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>  |  RSS |  Admin
drops
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
● JON(犬)がゲストパフォーマーとして参加●2016/9/1(木)〜9/11(日)※※9/4(日)、9/8(木)は休演
劇団どくんご「愛より速く」東京公演


劇団どくんごとは!!

日本全国を旅して回る犬小屋テント劇団です☆
普段、、演劇を毛嫌いしてる人でも一目惚れ必至の!!ジャンルを越えた、なんだかスゴイもの!!
ぜひ、目撃してください!!


JON(犬)はゲストパフォーマーとして、上演期間中の二日間(9/7と9/9)、チラっと出ます。
でもでも、どくんごはホント楽しいので、わたしが出てない日でも、期間中どこかで是非是非目撃してくださいませーーー!!


【日時】

9/1(木)・2(金)・3(土)・5(月)・6(火)・7(水)・9(金)・10(土)・11(日)

19:00開場 19:30開演


【料金】
前売・予約 3,000円/当日 3,500円/中高生 1,500円/小学生 500円

  ※9/4(日)、9/8(木)は休演です。

予約はコチラから→http://www.dokungo.com/php/ichiran.php
(東京公演ってとこの矢印を押すと、公演日程と予約のメールフォームが出てきます!)
(上演期間後半になるにつれ、売り切れることが多いです。早めのご予約を!)


★日替わり幕間ゲスト


9/1(木)・9/5(月)まつもともえ(おどり)

9/2(金)・9/3(土)村上理恵(ダンス)
9/7(水)・9/9(金)ジョン(犬)(パフォーマンス)

9/10(土)・9/11(日)さとうゆり(振付:長井江里奈)(ダンス)


★前夜祭

8/31(水)
カルテット・ラ・ストラーダ LIVE
寺田町(歌とギター)、熊坂路得子(アコーディオン)、磯部舞子(ヴァイオリン)、瀬尾高志(コントラバス)

開場19:00 開演19:30 料金¥2000



劇団ホームページ
http://www.dokungo.com


前回公演のPV

スポンサーサイト
※8/27(土)深夜の「大人のじかん」は悪天候のため、中止!
8/28(日)の午前10時にジョン(犬)の演奏を野外でやりました。
子どもたちに色々ツッコミ意見いわれつつ、、アンコールも頂きました!
なかなか壮絶〜〜
(8/29 ジョン記す)

● JON(犬)●2016/8/27(土)@山梨県北杜市 白州・尾白の杜キャンプ場(名水公園べるが)
【NU Village -a potlatch camp】
2016年8月26日~28日 ※ジョン(犬)は8/27の遅い時間に出演!!!
@山梨県北杜市 白州・尾白の杜キャンプ場(名水公園べるが)
詳細は!!→http://nuvillage.net/

3日間のNUなムラ
南アルプスは甲斐駒ケ岳のふもと、フォッサマグナからお湯が吹き出し、 夜は虫と動物たちのものになる深い森の近く、さらさらと白く流れる尾白川のほとりに、 夏の終わりの3日間だけ現れるふしぎなムラ…
夜、森のなかのレストランでは、近くでとれた野菜や動物たちのいのちをいただいてつくる、スペシャルな晩ごはんが振る舞われ….
木々の間から出てくるのは不思議な音楽隊。どこから差すのかわからない光を浴びながら、カラダが自然に動いてしまうような音楽を奏でる…
子どもたちが寝静まるとはじまる、この世のものとは思えないオトナの時間…
そして太陽が一番高いところにあがる頃、夏の終わりを盛大に祝うムラの祭りのクライマックスが…
● JON(犬)●2016/8/24(水)阿佐ヶ谷 ハーネス 
http://livebarharness.web.fc2.com/map.html
19:00open/19:30start ¥2.000+Drink

<出演>
吐息
JON(犬)
●JON(犬)がミュージカルに出演!●2016/8/19(金)広島市こども文化科学館「アポロホール」

13時~14時、15時30分~16時30分(開場は30分前)

会場:広島市こども文化科学館「アポロホール」
http://www.mediaarts-hiroshima.com/access/

出演:岸野 雄一、JON(犬)
声の出演:加藤賢崇

     入場申し込み → https://ma-hiroshima.sakura.ne.jp/form/performance/

各回定員:250名(席に空きがある場合、当日受け付けます)
入場料:無料
お問い合わせ:文化庁メディア芸術祭広島展開催委員会事務局
「正しい数の数え方」は、子どもたちのための音楽劇であり、人形劇+演劇+アニメーション+演奏といった複数の表現で構成される観客参加型の作品です。古来から存在する人形劇というアナログな手法と、インタラクティブなテクノロジーが随所で融合し、物語は展開していきます。 同年に東京で行なわれた公演では、作者率いるバンド「ワッツタワーズ」の生演奏も加わり、より挑戦的な試みが行なわれました。舞台芸術の可能性の拡張に挑んだ意欲的なエンターテインメント・ショーです。

● JON(犬)●2016/8/14(日)高円寺 彦六 

<出演>
佐藤幸雄(歌、ギター)from すきすきスウィッチ
https://sukisukiswitch.wordpress.com/

JON(犬)(歌、足踏みオルガン)

18:00 OPEN/19:00 START
2000円(オーダー別途)
●JON(犬)がミュージカルに出演!●2016/8/13(土)すみだトリフォニーホール

<すみだストリートジャズフェスティバル> http://sumida-jazz.jp/sj/index.html

音楽劇「正しい数の数え方」

8/13(土)
16:10-17:20の回
と、
18:10-19:20の回
の、2ステージ(同じ内容です)

整理券配布あり 詳細→ http://sumida-jazz.jp/sj/triphony_stage.html

出演:岸野雄一 / JON(犬)
声の出演:加藤賢崇


●「正しい数の数え方」とは:
コドモもオトナも楽しめる音楽劇「正しい数の数え方」は、お芝居+人形劇+演奏+アニメーションといった複数の表現で構成されています。2015年6月7日にパリのデジタル・アートセンター「ゲーテリリック」にて初演され、2016年2月には、第19回文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門大賞を受賞し、国立新美術館に作られた芝居小屋で2週間連日公演を開催しました。1900年のパリ万博を舞台に、川上音二郎、葛飾北斎、リュミエールなどを狂言回しに、時空を超えた大冒険を描いています。古来から存在するアナログな手法とインタラクティブなデジタル・テクノロジーが随所で融合するエンターテイメント・ショーです。
■ 岸野雄一(きしの ゆういち)
1963年、押上生まれ。東京藝術大学大学院映像研究科、美学校等で教鞭を執る。「ヒゲの未亡人」「ワッツタワーズ」などの音楽ユニットやDJ、著述など多岐に渡る活動を包括する名称としてスタディスト(勉強家)を名乗り活動中。


詳細等:http://tadashiikazunokazoekata.tumblr.com/

●音楽劇「正しい数の数え方」公演予告
https://www.youtube.com/watch?v=uR53DKNW3R8

● Ichkawa Junich 舞踏公演『地獄の季節 2016 』 JON(犬)はダンスとオルガンで参加●2016/8/7(日)

『地獄の季節 2016 une saison en enfer 2016』

2016/8/7(sun)
会場 中野 テルプシコール http://www.studioterpsichore.com/

17:30 open
18:00 start

前売り・予約 2500円
当日 3000円

※予約は jonthedog242@gmail.com ジョン(犬)
もしくは各出演者まで
 
構成、演出:Ichkawa Junich
出演:Ichkawa Junich、田辺知美、Jon(犬)、染川美帆
オルガン:Jon(犬)
ヴォイス:本田ヨシ子
タブラ:北澤孝一
照明:宇野敦子
舞台監督、音響:大野英寿
映像、写真、協力:成田生
肖像画:リカヲ
「魔法の合唱隊」訳:星埜 守之


〜〜〜〜〜〜
市川淳一はアル中である。仕事と舞踏の時以外は、大抵酒場で飲んでいる。時折飲みながら踊ることもある。アル中とはいえ、酒乱ではない。酔いながらいつも何か考えている風である。一年の半分くらいを波照間島などで過ごし、年に一度、8月の第一日曜日に舞踏公演を催す。今回が11回目である。
1995年に大野一雄に師事した後、天使館舞踏講座で笠井叡に舞踏を学んだ。その後、オイリュトミーシューレ天使館でオイリュトミーを学び、ベルセバッサ・オイリュトミー団で活動した。ソロ公演は2006年「噂の女」から「女の噂」「女の唉顔」の3回のみで、あとは音楽家、ダンサー、飲み屋の店員など出演者が増えていった。
ピエール・モリニエ、ハンス・ベルメール、バルテュスといった画家を愛好する市川の舞台では、美しくエロチックな妄想の具現化が試みられている。市川が愛する共演者たちは、時に異形のものとなり、リアルな女となり、日常を挑発して魅せる。
2011年「号泣ダンス」以降は、踊りながら言葉を発するようになった。内容は諧謔的なものが多い。エロチックな非日常に、現実的な言葉が持ち込まれる。アナーキーな男が、言わずにいられなくなった言葉は時に可笑しく、切実だ。ちなみに先の公演では3時間弱踊り続けた後、熱中症で病院に運ばれた。そんなお年頃でもある。
市川淳一という人間の、混とんとした内面が、地獄となって立ち現われてくる。福生や国立の酒場にいけば、穏やかで人懐っこい彼には会える。しかしその内面世界が展開するのは年に一度、暑い盛りの、中野テルプシコールの密室の中だけなのである。

(文:成田生)


秘密の舞踏家、Ichkawa Junichさんの大スペクタクルに参加します!
舞踏観たことないかた、普段舞台自体全然観ないかたにもオススメ!
とっても謎な気分になるーーーー
何かとてつもないものが大爆発している!
だけど、気難しくなく、キュートな舞台!
わたしは一昨年に初参加し、去年はお客で満喫して、の、今年2回目の参加です◎
どうぞ、いらっしゃいませ☆☆☆
(ジョン)

市川さん

● JON(犬)●2016/7/17(日)渋谷 SARAVAH東京 

《渚ようこの悶絶・歌謡サロン》

7月17日(日)渋谷・SARAVAH東京
開場・18:30
開演・19:00
前売・予約¥4000 / 当日¥4500
別途1ドリンク代(¥500)が掛かります。

会場・チケット情報
@SARAVAH東京 
渋谷区松濤1-29-1 
渋谷クロスロードビルB1F 
TEL:03(6427)8886 
*チケットのご予約は上記のお電話かSARAVAH東京HPの予約フォームをご利用下さい。http://www.saravah.jp/tokyo 
新宿ゴールデン街汀でも取り扱っております  
tel) 03-3202-4567



<一部・渚ようこ歌謡ショー>
演奏・花園臨界実験所

ギター/ベンジャミン・オイカワ
ベース/的場慎太郎
キーボード、ピアノ/たけやん(鍵盤屋)
ドラム/長谷革ナオヤ


<二部・BigMama・戸川昌子と「青い部屋」の千夜一夜>

シャンソン歌手、推理小説家の戸川昌子さんは、渋谷の地下「青い部屋」という名のシャンソニエ、文化人達が夜毎集うサロンのオーナーでもありました。
1967年にオープンした、この歴史ある館は二十世紀最後のクリスマスイヴを前にして、リニューアルという名で姿を変え、これまでは「青い部屋」という魔窟(失礼…)に足を踏み入れたこともなかった若い世代に向けて扉を開かれたのです。

そこでは、数え切れないほどの才能が出会い、個性やオリジナリティーが化学反応を起こし、花開いていきました。

「青い部屋」で出会ったアーティスト、ミュージジャン、シンガーの面々が、
年齢、性別、ジャンルなど全ての境界を超えた彼女の存在とエネルギーに感謝と愛を込めて、彼女が亡くなる前まで「月曜シャンソンコンサート」で唄われていてた、此処「SARAVAH東京」で戸川さんや青い部屋での出会いや思い出を語る夜を皆さんと一緒に過ごしたいと思っています。

この日は、佐々木誠監督のドキュメンタリー「青い部屋・35年の物語」(02)も特別に上映させていただきます。(他秘蔵映像も??)

皆にとって、大いなる母のような存在であり続けた戸川昌子讃江♡
捧げる。


出演
司会/松蔭浩之  渚ようこ

ヴィヴィアン佐藤
エミ・エレオノーラ
エルナ・フェラガ〜モ
岸野雄一
ギャランティーク和恵
佐々木誠
JON(犬)
ジュンマキ堂
ソワレ
東京タワーC子(トースティ)
TAMAYO
NERO( 青い部屋)
山田広野

(五十音順)


青い部屋


●犬彦 JON(犬)+HIKO(GAUZE)●2016/6/19(日)新大久保 earth dom http://www1.odn.ne.jp/~cfs81480/index.html/menu.html

「九州大震災支援ライヴ」
日時:2016年6月19日(日)開場12:30開演13:00終演予定20:30
会場:新大久保earth dom
    東京都新宿区大久保3-32-3 リスボンビルB1
    http://www1.odn.ne.jp/~cfs81480/index.html/menu.html
入場料:¥1000は、earth domの御厚意により、全額寄附させて頂きます。
*支援先については、鋭意精査中。

出演:
犬彦=JON(犬)+HIKO(GAUZE) ※出番はトップです!(13:00)
THE TRASH
THE BAD BEATS
 =チャーリー森田(ds/ex.ザ・ファントムギフト/THE POTATO CHIPS/THE RAMBLIN' ROSE他)/
   Ritchie g/Show b/Bob vo/Kim g
ワタナベマモル
BACTERIA
カブトとヤス&セルクナムスペシャル
 =カブト(vo,g/KABUTO LOVEMANIA)/ヤス(vo/奇形児)/レイチェル(b/稲生座/高円寺ニャンダラーズ)/白子弘昭(perc/シバイナオミN-unit )
木幡東介(マリア観音)
SADAザ・モンゴロイドスポット
ハラ☆タカシ

お問い合わせ:earth dom 03-3205-4469
●jon yon sun (a.k.a JON(犬))ダンスで出演●2016年6月5日@下北沢BASEMENTBAR&THREE

【Mama's Tattoo Vol.2】

2016年6月5日@下北沢BASEMENTBAR&THREE http://www.toos.co.jp/basementbar/info/access.html
OPEN 13:00/START 14:00
ADV 3,000円/DOOR 3,500円(+1Drink)

ACT:
Phew
Sister Paul
あヴぁんだんど
THE SUZAN
ニーハオ!
jon yon sun (a.k.a JON(犬))
THE LET'S GO's
花崎 草
経立
Pälfèt
シャンプーハッツ
モモンガ・コンプレックス
DITH
HOMMヨ
イライザ・ロイヤル&ザ・総括リンチ
FALSETTOS
GIRLS ROCK WORKSHOP BAND

DJ:
kayo
WAC(ThePOPS)
maikee RIOT

腐女子トークショー:
ニイマリコ(HOMMヨ)×ヒロポン

SHOP:
Lilmag
ミクラフレシア

占い:
maikee RIOT

FOOD:
Miss Donut
ちくび珈琲
クックマッド・ダーヨシ

会場装飾:
ミクラフレシア

チケット予約:
チケット予約フォーム
http://mamastattoo.jimdo.com/ticket/
にて承ります。
ご予約メールを確認でき次第、順次返信メールをお送りいたします。当日会場の受付にてご精算をお願いいたします。


2年越しのMama's Tattoo第2弾!
下北沢THREEとBASEMENTBARで往来自由GIG&BAZAAR!!

バンド、ダンス、アイドル、アート、トーク、なんでもありの、女の底力イベント。今回は小中学生ガールズ今回は小中学生ガールズロックワークショップのバンドも参加!お楽しみに!

イベント公式ウェブサイト
http://mamastattoo.jimdo.com/

ガールズ・ロック ワークショップの様子はこちらから。
https://www.facebook.com/events/980485798695600/
drops
Copyright 2005-2010 © JON(犬) All Rights Reserved.
Powered By ・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。