JON(犬)こうしきWEB

老犬と老猫と音楽の生活。
2006/03 |  <<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>  |  RSS |  Admin
drops
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前中目覚ましで起きる。
寝ぼけながら入浴。

声の仕事の事務所に入るためのオーディションを受けに新宿へ。新宿駅からテクテク歩く。
早めに着いてしまった。
声の仕事未経験でもOKのオーディションだったんだけど、一緒に面接に入ったほかの2人は経験者だった。サンプルの文章を読むのもわたし以外はプロっぽくて、恥ずかしかったというよりそうかぁ~と思った。
音楽と同じでうまい人はいくらでも居るんだろうなあ。
やっぱりわたしが興味持つのは個性だなあ、と思いつつも多分受からないと思います。

そんなわけで徒労かしら、と呆けつつまた電車に乗って家に戻る。

新しい占いの仕事用のプロフィールを書こうとするけど、なかなかうまい文章が思いつかないで困る。疲れてるからいけないのよ、と夕寝。

夜はもと旦那さんと待ち合わせして友達の死を偲ぶ会へ。

去年亡くなった人で阿部さんという人だったんだけども。
本の装丁などを手がけているデザイナーさんだった。
わたしは「ウクレレラヴ」という本をきっかけに知り合って、それからプライベートでお友達になった。
わたしは電話で長話ってあんまりしないんだけど、阿部さんとはよく長話した。
たまに呼び出されてオープンカーで猛スピードのドライブした。髪の毛びゅんびゅんで面白かったなぁ。
阿部さんが何で亡くなったのか聞かなかったけど、亡くなった日、わたしの携帯に着信があったのだ。いつも家電にかけてくる阿部さんが携帯にかけてくるときは重要な話のことが多かったのに。出られなかったんだよな。って今思ってもしかたないけれど。

会は阿部さんの仕事仲間が大勢来ていて、わたしはまったく場違いな感じだったんだけど、阿部さんのことをのんびり思い出せてよかった。
阿部さんの元彼女さんが「ジョンさんのことよく聞いていました」と声をかけてくれた。阿部さん、ちょっとはわたしのこと気にかけてくれてたんだなぁ、と嬉しかった。
なんというか、わたしは阿部さんのファンだった。

昼間とはうってかわって寒い中、三茶から歩いて帰宅。

占いのプロフィール仕上げる。
なんかイマイチのような気がするけれども、とりあえず、進みます。
スポンサーサイト
早朝、人が尋ねてきて起きる、がまた寝る。うぐ~。

三茶の病院に行く予定だったのが行けなかった。

夕方、大塚バグースに占い出勤。途中時間があいたのでお店のすぐ近くのauショップで用事を済ます。携帯ショップの店員さんて大変だなぁ、と思う。今、自分が仕事を探している最中だから色んな仕事に目が行くけど、携帯ショップなんか大変すぎる!コンビニもキオスクも大変そう~などと仕事怖い怖い病になりながら占いに戻った。

占いの仕事は楽しかったり大変だったりする。わたしは落ち込みやすい=悪い気を受けやすいらしくて、それで占いの仕事をたくさんは出来ない。わたしに「占い師の仕事は辞めたほうがいい」という占い師さんも何人もいる。それだけ受けやすいみたいです。でも、中には、だからいい占いもできるし、浄化の方法をわかっていれば大丈夫、と言ってくれる占い師さんもいる。

今は占いの仕事辞めたら大変なことになっちゃうので現実的に考えて辞められないんだけど‥。どういうスタンスでどこまでやれるのか考えないといけないのかも知れない。

山の手線でウトウトしながら帰宅。
最近の小さな目標として「テレビを見る!」というのがありまして、ちゃんと気分転換しなきゃいけないってことで。
で、今日はNHKの「ケータイ大喜利」を見ました。
板尾創路が出てたので。
笑った。
目覚ましが鳴ってもなかなか起きられなかった。
ムリヤリ起きてみたらすごいメマイ。

熱をはかってみたら38度近くあった。
奥山さんには申し訳ないと思ったけど、奥亭を休むことにする。

髪もぐしゃぐしゃだし、ダメダメだったので寝ていようと思ったんだけど、どうしても今月中に役所に行って手続きしなくちゃいけない用事があったので頑張って梅が丘へ。
時間ギリギリだった。手続きめんどくさかった‥。
バスで代沢に戻り、バス停降りてすぐの有機食品屋さんで生姜を買う。
その足で内科の病院へ。
熱と喉痛と言ったら消炎解熱剤だけポンとくれた。
感冒薬とかはくれないんだなぁ。寝てれば治るってことなんだろうか。

わたしの具合とは裏腹に遊歩道の桜が満開。

帰って寝る。
深夜起きてしまう。
テレビをつけて「人志松本のすべらない話」をモウロウとしながら見た。そしてまた眠る。
昨日明け方まで呑んでたので‥起きたらもう午後だった。

役所に行く用事をやめて、三茶の病院へ。時間ギリギリ。

味とめでゴハン。

夜、友人と電話。読書とダイエットについて。
妹とも電話。映画みたりライブみたりしましょう、って。あとカラオケも行こう、って。そうだねそうだね。
ちょっと余裕がないとダメだよね。

それで、というものおかしいけどすごーく久しぶりにテレビをつけてみた。虎ノ門でデヴィッド・クローネンバーグの新作を紹介していた。
来週、時間つくって観に行こうと言ってた映画。
井筒監督は☆1ツだったけど。関係ないか。

深夜に占いの原稿書き。
気持ちがさざなみたってはかどらない。
途中でやめてムリヤリ寝た。
昼、アイザワくんにプリンターの接続直してもらった。
デルのサポートセンターに電話しながらだったのだけど、すごく時間がかかった。直してるこっちも大変なわけだけど、電話の向こうの人も大変だよな~したくない仕事だなぁ‥と思ってしまった。

夕方、渋谷で占い仕事の相談。
対面とイベントをやっているところだったのだけど、対面はフリーのお客さんはほとんど来ないということで、占い師さんにお客さんが居ないとダメだという。わたしはお客さんは一応居るけど、ただ、そこの占い館の値段設定がわたしがいつもやっている値段の倍だったので、お客さん呼ぶのは無理。やる気があればできる、と言われたけど‥やる気の方向性がちょっと自分の考えと違うなぁと思って、それを相手もわかっているようで気まずいムードでその場を後にしました。
面接って消耗するなぁ。

帰って倒れる。
占いの原稿書かなきゃいけないのに手つかず。

夜、久しぶりの友達と会ってカラテチョップでゴハン。
ここ数ヶ月のこと色々話した。
仕事のこと心配してくれて、六本木のレストランで人が足りないよ!と言われたのだけど、六本木まで通えない~!と思ってしまってとりあえず保留にしてもらった。おごってもらっちゃった。

六本木まで通えないなんて、ただのワガママかなぁと悩みつつ彼女と別れたら、駅前で男友達に呼び止められた。これから友達と合流して呑むというので参加させてもらう。
なんか友達と呑むのも久しぶり。久しぶりすぎてお酒に弱くなっててちょっとしか呑めなかったけど、リラックスできて楽しかった。

普段、誘われてもなかなか友達に会わないわたしだけど、友達いいなぁ!ちゃんと時間つくって合わないとダメかも。
引きこもりはイカンね‥。
やっぱり起きたら午後だった。

少しネット見たりしてたらもう大塚に行かなくちゃいけない時間に。
予約が遅い時間に入っているのだったら遅れて行こうかと思ってバグースに電話したら予約は4時からいっぱいだという。
慌てて出勤。

4時から8時までほとんと休みなく占い。
これなら本当に曜日を増やしてもいいかも知れない。
増やすなら金曜日。定着するまで時間がかかるかも知れないけど‥。

帰りに雨が降ってた。
傘を持ってなかったので濡れてしまった。
サミットで納豆とキムチを買いました。

すごく前髪切りたい気分。
前髪だけ切ってもらうか、全体を揃えてもらうか迷う。
今、中途半端ですぐボサボサになる。貧乏くさい。

6月末のフランス行きは見送りになった。残念な感じと共にホッとした。今はまだ無理だったと思う。
でも、いつかは行くことになるのかなぁ。
新しいことが好きな性格だったらよかったのに。
起きたら午後だった。

部屋でごちゃごちゃ。

奥亭を遅刻してあける。祝日で人はまばらだったけど、久しぶりのお客さんも来て夜遅くまで店を開けていた。

帰り、ストーリーズに寄ろうかと迷ったけど、疲れてたのでやっぱりやめて直帰。

夜更かしして寝る。
早朝の来客で目が覚める。急に起きたので頭が痛くなった。
もう1回寝る。

明日病院に行こうと思っていたのに明日が休日だと知ったので今日行くことに。お風呂に入って準備。
高田馬場へ。手続きがめんどくさかった。
いつも負担額がないところを一時的に3割払ったらけっこう高くてビックリした。32条っていい制度だったんだなぁ。自立支援法になったらどうなるんだろう。1割でもけっこう厳しい気がする。

役所に用事があるのに明日が休日でじれったい。
占いの仕事の顔合わせも火・木・土のうちで一度来てくださいと言われてるんだけど、休日に行くのは失礼だろうなぁ。
今度の木曜に行けたらいいな。

なんて考えながら渋谷で用事を済ませる。

帰り、アルバイト雑誌を買う。
珍しくカルピスソーダなぞ買ってみる。

部屋で無音のままアルバイト雑誌とカルピスソーダ。
ゆっくり起きだしてぼんやり。

夕方、ぶーふーうーで占い。

帰り、一人で中華屋さんで定食食べました。
ライブの日。

2時にオルガンを取りに来るということだったので早めに起きて入浴。
うだうだする。道が混んでたらしくて、お迎えが来たのは3時半すぎだった。

4時すぎ、青山月見ル君想フに到着。
SUIKAさんの企画でのライブ。
一番最初に出たのだけど、オルガンの調子がいまひとつで焦った。
自分の出番が終わると脱力するものなのだけど、最後のセッションにも出ることになっていたので楽屋で緊張が続く。
わたしが緊張している時ってはためから見るとただの眠い人なので、雰囲気悪いかなぁと思いつつも椅子に座ってウトウト。

イベントは10時半すぎに終わり、それから打ちあがったりして帰宅は1時前。楽しかったけど疲れた。
青山って場所が疲れるのかなぁ。
単純に自分の心身の体力不足か‥。
drops
Copyright 2005-2010 © JON(犬) All Rights Reserved.
Powered By ・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。