JON(犬)こうしきWEB

老犬と老猫と音楽の生活。
drops
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝6時にUさんに起こされる。
で、起きたら酔ってたUさんが寝てしまい、頑張って起こす。
2人ともヨレヨレ‥。

大荷物を持ってフロントでタクシーを呼んでもらい、ニームの駅へ。
7時すぎの電車に乗ってボルドーに向かった。
ボルドーが終点だったのでとりあえず寝た。
こんなに頑張ることってないかも‥。

正午、ボルドーに着くと、ギャングポールのシルヴァンが迎えに来てくれてた。

なんかシルヴァンの格好が適当なTシャツにジーンズでキャラも軽くて(って褒めてるんだけど‥)、わたしの友達に居そうな感じだったので気楽になったり。

バスを待っていたらドピンクのウィッグをつけて、派手なジャケットにロングファーのブーツをはいたおじさんが話しかけて来て妙だった。
シルヴァンが??ってなってたけども。

シルヴァンのアパートメントで岸野さん、三浦さん、秘密博士と合流。
なんか嬉しい。

シルヴァンがゴハンを作ってくれて、オリーブ入りのパイとマッシュって野菜がおいしかった。
あと、シナモン入りのりんごジュース。

少し寝かせてもらった。

夕方、会場へ。

知らなかったけど、会場は美術学校の食堂だった。
なにやら立派なオルガンが用意されていて、ボルドーのオルガン保存会の人が貸してくれたのだという。
リハ終えたら、謎なおかまのマシューが食事する?
と誘ってくれた。
別におかまって謎でもないんだけど、マシューは‥アイメイクバッチリで髪はポンパドールにキメているのに、ブショウヒゲですね毛もすごくて、バランスがとてもオカシイ‥???
でも、心は乙女らしくて、「食事は楽屋でがいい?みんなと裏庭でもいい?楽屋の鍵はきちんと閉めてね!鍵はシルヴァンがいつでも開けてくれるからね!」ときめ細かに親切なんでした。

で、食事がなぜか本番前だったのだけど学校の裏庭がパーティ会場になっていて、死ぬほど生ガキを食べた!!
あと鴨肉!!

いつのまにか9時すぎてて、本番はいつにやるのよ??

と思ったら10時すぎから始まった。
狭い会場に80人くらいお客さんがぎっしり。

最初、わたしとUさんが演奏して反応はなかなかで、やっぱり嬉しい。

次にヒゲの未亡人。
歌詞が重要なヒゲの未亡人がどうなってるのかと思ったら、映像がちゃんと準備されていて、フランス語で字幕がついてて、楽しめるようになってました。
わたしは10年以上前からヒゲミボのファンなので面白かった。

最後に秘密博士と岸野さんのギラギラナイト。
ギラギラナイトって博士が歌謡曲をレコードでかけながら一緒に歌って岸野さんが舞うってだけなのだけど、やたらお客さんが盛り上がっていてすごかった‥。

秘密博士がモテモテだった。

イベントは夜中まで。

そういえばシルヴァンが幕間のDJで戸川純をかけまくっていて楽しかった。

大盛り上がりの中、シルヴァンの友達の家に泊まりに行った。
彼の家は自分でリフォームしたというおっしゃれ~!な家だった。
猫とちょっと遊んだ。

優雅なお風呂を借りて、4時すぎに眠る。429158915_235s.jpg

スポンサーサイト
午前、早めに起きてホテルのバイキングを食べた。
岸野さんにやっと会えた。
今後の流れなどようやく聞く。

10時に車でライブ会場へ。
今回はなんと現在でも普通に使われている裁判所でライブなんだって。
すごい古くて雰囲気のある建物。。
楽屋は広くてシャンデリアに赤いびろうどの椅子。

リハがすぐ済んだので、ホテルに戻るとラウンジにイベントの主催者のフランクとスーパーデラックスのマイクさんと岸野さんが居た。
TGVの立て替えのお金が出ない事情を聞いた‥。
理屈はわかったけど、わたしはUさんの分も立て替えていて、けっこうな金額なのでちょっとショックだった。
最悪、ツアーメンバーで出し合おうということになった。
ひとりでかぶることはないらしかった。

ライブが夕方からだったので、また出かける。
Uさんはご当地ナイフを買ってた。

美味しいとうわさのパン屋でピザを買って道端で食べたり。
微妙に買い物できるようになってきたり。

裁判所へ。

対バンというか、裁判所の共演者はわたしのほか2人、日本人の女の人で、わたしは2番目の出番。
ほかの2人は持ち時間40分なのに、わたしだけ20分で、それもどうかなぁ。と思ったんだけど、本番が始まり、最初の人が1時間近く演奏してて、なんとなく混乱した。

客席は予定人数オーバーして暑くてしんどいらしかった。

前の人を観ずに自分の本番。
演奏し始めたらお客さんがドーンとウケてどよめいて拍手喝采!
は?どういうこと?
2回もアンコールが来て十分に演奏した。

う~ん、よくわからなかったけど、嬉しかった。
褒められた。
いつも思うけど、この年齢になって誰かに褒められるって珍しいことだと思う。

新聞社の人からインタビューを受けた。

なんかみんな興奮してた。

一気に楽になりました。

にやにやしながらホテルに戻り、夜、別の催しを観にシアターへ。
ニームの町は小さくてどこでも歩ける感じ。
ベイビィQのダンスを観たら面白かった。

翌日、朝7時の電車に乗ってボルドーに移動だったので、早く寝ようと言っていたのに、流れ的に打ち上げにでることになってしまい、まずいなぁ、と思いつつもまた会場を移動してハイファナの演奏を観た。

ビールを摂取。

やっぱりみんな興奮してた。

ライブが終わって深夜、水パイプのお店へ。
いろいろ話したりしてたんだけど、わたしは心身共に限界が来たらしく、トイレの前でぱったり倒れてしまった。

みんながビックリした。

すぐに回復したけど、ホテルに送ってもらった。

3時くらい。

わたしは寝て、Uさんは打ち上げに戻った。

さすがに限界もあるね。
ははは‥。

相当面白かったけど。


20070510032458.jpg

20070510032414.jpg

朝10時、Uさんがホテルの部屋の電話を取って、わたしに電話だというので起きた。
パリの新聞社から取材の申し込み。
いつならいいでしょう?と聞かれたけど、スケジュールがまったく知らされていなくて、ライブの時間も知らない状態だったのでかけなおすことにした。

UさんのPCでメールをチェック。
おチョナンをお願いしたキャットシッターさんから報告メールが来ていて少し安心する。

昼間、そこいらをブラブラしてみた。
またパスタ屋に入ってしまったが‥メニューみてもなんかわからんし。
むしょーにアイスコーヒーが飲みたかったんだけど、そんなメニューないらしく、エスプレッソに氷を入れてもらった‥。
むむむ~??

Uさんはニームはローマみたいだなぁ。
と言っていたがわたしにはさっぱりわからん。
なにやら石で出来た遺跡のよーなものがたくさんある。

一旦ホテルに戻って日本人スタッフと一緒にイベントの事務所へ。
サインしたり、銭もらったり。
昨日のTGVのお金を立て替えてたのだけど、それはとある事情で出せないかも、と言われた。
むむむ~??

ホテルに戻ってまた居眠り。

スタッフの子に教えてもらった地中海料理の店に食べに行った。
骨つき羊肉やら見たことない貝やら、めちゃくちゃ美味しかった。
明和電機のライブを見そびれる。

お腹いっぱいになってホテルへ。
明日がライブで、リハが午前中だというので早めに眠った。
朝5時に起床。

人からメール来たり。
ありがたい!

おチョナンとの別れが辛い‥。何度も撫でる。

6時すぎに出発して7時すぎの新宿発の成田エクスプレスに乗り込んだ。とりあえず、第一段階クリア。
車中、緊張しまくり、メールしまくる。とほほ。
成田に着いてUさんを待つ間、電話までつきあってもらった。

9時、Uさんと合流し、成田空港へ。
成田には10年前に来たことがあるはずなのだけど、広くて意味がわからない‥。
とりあえず、全日空の宅配受け取り場所を探して着ぐるみが入ったドラムのハードケースを受け取った。
そして、搭乗手続き。
ハードケースの大きさや重さは預けるのに問題ないらしかった。
席がUさんと離れそうだったんだけど、Uさんがとっさに「彼女は身体が弱いので隣同士にして欲しい」と言ってくれて隣になった‥。

空港内で喫茶。
Uさんが「猫が居なくなったらジョンは変わるよ!」といい意味で言ってくれたのだけど、今朝心配しながらおチョナンと別れたわたしにとっては酷な発言だった‥。
いじめないでください。。

なんだかんだと飛行機に搭乗。

もう開きなおればいいのに、緊張しまくって気絶しそう。
別に飛行機は怖くないのだけど。
映画でも観ればいいのに、コントローラーの操作を調べる気にもなれず、機内食を食べる以外はずーっと目をつぶってた。
寝たり起きたり‥ううう~。
でも、時間は過ぎるのであります。

向かい風が強いとかで、フランスに着くのが遅れたけどとうとう着いてしまった。

空港に、日本人の女の子が迎えに来ていたのだけど、乗る予定だったTGVがすでに出てしまったと言って焦りまくってた。
同じ飛行機に乗っていたハイファナとゆうバンドの男の子たちも一緒にニームに移動するとのこと。
大荷物をかかえて電車に乗ってわけわからん駅まで移動して、最終?のTGVのチケットを買ったものの、席がないと言われた。
何か飲み物が欲しいと思ったんだけど、小銭がなくて迎えの女の子に自販機の水をおごってもらった。

慌ててTGVに乗り込むが‥ほんとに席がないんですね。。
階段に座りこむ。
買っておいたおにぎりを食べてみたりした。

体力が限界に近くなった。
途中、あいた席に座らせてもらったけど、知ってる人たちと離れた席で、ちゃんとニームで自分が降りれるのか心配で休まらなかった。

3時間くらい乗った?

現地時間の夜11時半にニームにたどり着いた。
駅に迎えの人が来ていて、タクシーでホテルに。
ひ~!
遠くまで来てしまった!

メールでやりとりしていた日本語ばっちりのフランス人、オレリアンさんに初めて会った。

荷物を部屋に置き、ものすごくお腹が空いていて遭難しそうで、近所のホテルのレストランでパスタを食べた‥。
死ぬかと思った。

もう24時間以上起きている計算だった。
眠かったけど、Uさんがとにかくシャワーは浴びたほうがいいというので頑張って浴びる。

1時くらいに寝る。
ゆっくり寝てようと思ったのに午前10時に起きてしまった。

午後2時、渋谷でT嬢に会い、用事に付き合ってもらう。
ハンズで合い鍵を作り、銀行に行ってユーロ両替。
こんな些細なことさえひとりでできない自分が情けない‥。
しかしユーロって高い!
わたしはクレジットカードを持ってないので、かなりの額をユーロにしてしまった。。持ち歩くのが不安だなぁ。

銀座線で浅草へ。
浅草寺にお参り。
なんでフランス前日にこんなことしてるかというと、緊張のあまり、ひとりで居られなかったのです。
ちょっと精神を安定させようと思ってお祈り。

天丼食べたりして。

隅田川をブラブラ。

また銀座線で渋谷に戻り、彼女と別れ、バスで代沢へ。
家に帰るまえにコンビニに寄って支払い。
フランスに行ってる間に電気とか止まったらヤバイので。
かなりの額払った!

帰宅して、荷物を詰めるが‥思ったより荷物が少ない。
絶対なにかが足りないような気がするんだけど、ドラムのケースを持つことを考えると普通の旅行みたいにスーツケースに詰め込むくらいの荷物を持っていくことは不可能。

同行の人から連絡があり、精神に関する常備薬を家に忘れたとのこと。
わたしが同じクスリを持っているので、持っていくことに。
忘れ物‥大丈夫なのか??

寝ないほうがいいような、寝たほうがいいような。
迷ったけど寝ます。
昨日ふて寝をしてしまったので朝6時に起床。

ブログ更新。占いの原稿書き。

友達と電話。

また原稿書き。
頭の回転数が遅いのか原稿ずいぶん時間がかかってしまったけどアップできました!!!
自分よ、おめでとう!

友達と電話。

三茶にクスリ取りとパスタ買いとファミマで遠藤賢司のチケット受け取り。6/5のエンケン、ベースが細野晴臣なのですよ!!
わくわくするなぁ☆

と思って帰ったら留守電に「飛行機の日程変更できませんでした」と留守電が。全日空パリ支店に電話して確認。
帰国を早めようと思ったのだけど、ムリだった。
だったらどうするのか、決まらない。

テンパりながら奥亭に出勤。
妹とGちゃんが来てくれてなんか楽しそうでよかった。
Gさんはフランス語できるんだよね~。
と、思って「川くだり、男の世界」のフランス語を教えてもらっていたら日本語ペラペラのフランス人のお客さんが来てくれたので、確認してもらった。なるほど~!
なんだかフランス前夜祭のようでした。

ほどよい混み具合と常連さんの和やかさで安心する~。

そうしながらも携帯からフランス滞在の件の連絡をしたりしてた。
オランダに行く案もあったのだけど、交通費が高いらしい。
それはちょっと難しいな。
あと、Uさんの仕事についていく案もあるのだけど、仕事だしなぁ。
で、勇気を出してパリのホテルに長期滞在し、あとで遊んでくれる人を探すというのが有力候補に。

奥亭1時で閉めて帰宅。

友達と電話。

また起きすぎた。普通に眠くなりました。
昼起き。

友達とカラテチョップでランチ。

のあと、梅が丘で気功を受ける。3回目。
知っている人が2人、同じ気功院に通っているのだけど、その2人は先生からこうしなさい、ああしなさい、あなたはこうです。と色々言われているらしいのだけど、わたしはあまり言われない。
でも、明らかにウツは緩和しているし、元気になっているので続けて通おうと思います。

バスで帰って、全日空にフランスからの帰りの便の変更の問い合わせ。
日本の全日空にかけたら受け付けがフランスになると言われ、フランスにかけたら支店が違うと言われてかけなおし、でた結果が「たぶん大丈夫」。って 多分大丈夫 ってなんだ?!
はっきりしたことは3日以内にわかるとのこと‥。
それがはっきりするまでは宿泊のことなどが決められない。

しかし、なんでわたしがこんなに問い合わせしなくちゃいけないの??
全日空だから日本語通じてよかったけど、ほかだったらダメだったじゃん!

あと、チケットのことで不明なことがあったので担当の人に電話するが、つながらず、メールも返事がない。

さらに成田までの電車を調べるが‥これまたやっかいで‥気が重くなる。

ダメである。

なんとかなる、と言ったって、しなきゃいけないことはしないとダメなんである。

パニックを起こしてしまい、安定剤を飲み込む。
やらなきゃいけないことがあるのに、何もできない状態になってしまったので、とりあえず、眠った。

かなり投げやりな気分。
起きたら11時すぎてた!
わ~!12時から撮影なのでした。

遅刻して下北の教会へ。
で、教会の庭で撮影の準備してたらおじさんに怒られた。
撮影大丈夫ってわざわざ書いてあったのに。

しょげる。

予定を急遽変更して京王線の奥のほう?奥とも言わないのかなぁ?
多摩川のほうに車で移動して撮影をしました。

有機生命体のマリリンさんとジョンの組み合わせでストーリーがちゃんとあるフォトムービーのようなものを撮ってもらいました。

どう発表するかをはっきりとは決めてなかったのだけど、あまりにも出来が面白いのでDVD作品にすることにしました。

サントラも作ることに~。

夜、長電話。
遅くまで寝てた。

起きたら携帯にたくさんメールが来ていて‥時間を決めたり、予定の変更がありそう?だったり、問い合わせしなくてはならなかったりで慌てる。
問い合わせは返事待ちなまま。予定の変更は変更なしになり。

友達が来るので悪あがきだけど、最低限なくらいは、と片付けたり。

色々宿題は山積みだったのだけど、とりあえず今日は休みです。
休み休み休み!

たくさんしゃべった。
ビール飲んで、アイス食べました。

深夜にお腹が空いたのでチベットチベットでご飯。

またしゃべる、わたししゃべりすぎた。

寝たのは朝、といいますが午前中。
正午にムリヤリ起きて不動産屋に今回は諦めますと電話。

夕方、またタロットのレッスン。

のち、体力的に少し迷ったけど、西荻で豚足を食べようと約束していたので西荻へ。

30代独身女3人で豚足食べまくった!!!
なんか上品じゃない話したりして、まったくもって‥‥。

それをカモフラージュするかのようにジェラートを買い食いし。

〆に(通称)だだっぴろカフェでお茶。

すごく眠くなった。

最終の井の頭線で帰宅。
drops
Copyright 2005-2010 © JON(犬) All Rights Reserved.
Powered By ・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。