JON(犬)こうしきWEB

老犬と老猫と音楽の生活。
2009/05 |  <<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>  |  RSS |  Admin
drops
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「どうにかなる/町田康+Glory」

このアルバム‥大好きだけれど、「どうにかなる」という言葉は嫌いです。
なぜかというと、どうにもならない経験をしてきてるからです。

もちろん、今自分がこのように生きてるということは‥結果的には どうにかなってる んですが、それは流れ流れて自動的に どうにかなった のではなく、どぶ川を這いずって非人情になって動き回ってボロ雑巾みたいにショボショボになって本当に助けを求めてみたら拒否られ‥何度も絶望しながら しぶとく雑草みたいに再生してきたわけです。

町田のこのアルバムの曲順は「どうにかなる」の後が「もうだめだ」であり、わたしは「もうだめだ」にとっても共感します。

そして‥次がラストの曲でグローリア。
去年のクリスマスイヴに黒色すみれちゃんとるりちゃんとカバーしたのですが、わたしは町田康バージョンのメロで歌いましたよ。

もう‥少しくらいは幸せでもいいのかも知れない。
と思ってたら‥また突き落とされました。
色んな人が助けてくれているけれど‥根本的な部分はわたしが自力で立ち直らなくてはなりません。

今朝だって5時に寝たのに7時に起きてしまい、ライブ盤のCDRをちまちま作り‥病院があく時間を待って馬場へ。
馬場から高円寺、円盤の開店を待って打ち合わせ。
そこから歩いて新高円寺経由で南阿佐ヶ谷で気功治療を受け‥杖ついて本当にノロノロなめくじみたいに移動してたら円盤から南阿佐ヶ谷まで1時間近くかかってしまった。

負けへんど!!!
負けへんど!!!
負けへんど!!!

もう、ほんとうに嫌だ。嫌だ。嫌だ。(と言ってたのは悪夢探偵‥)

いま、「どうにかなる」をかけていて‥深夜になったら塚本晋也の「悪夢探偵」を観よう。

わたしは勝手にわたしを取り戻します。
それが可愛げなくても、もういい。
スポンサーサイト
drops
Copyright 2005-2010 © JON(犬) All Rights Reserved.
Powered By ・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。