JON(犬)こうしきWEB

老犬と老猫と音楽の生活。
2017/08 |  <<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>  |  RSS |  Admin
drops
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緊張して眠れず‥シャワーを浴びて、お迎えを待つ。
今日から名古屋なのです。わたしは楽チンなもんで、着ぐるみと荷物を持って部屋で待機。11時に田口さん。レイクサイドのお2人、坂田さんが車で来てくれた。
車に乗り込むと田口さんがおもむろに茶封筒を差し出して、1枚くじを引けという。くじの紙にはヒラガナで一文字書いてあって、その文字で始まる名前のアーティストのCDをかけるというシステムになってた。最初に引いたのは「へ」だったんだけど、何かけたのか忘れちゃった。忙しいのにこういう準備よくできるよなぁ~凄い。
用賀から高速に乗り‥なぜか御殿場で降りてお昼ご飯。
バラライカというロシア料理屋でランチ。
ランチメニュー以外は結構なお値段だった。
キンキンに冷えた店内でしばし待たされる。
店員のおじさんがロシヤのパンがたくさん入ったバスケットを持ってやってきて、どのパンにするかと聞く。1枚選ぶと「次は」、もう1枚選ぶと「次は」と延々とパンが皿に乗ってしまった。美味しかったんだけどね。
そんでボルシチとか飲んじゃって、すっかり和んでしまった。
名古屋到着は見事に遅れて着いたのは6時すぎ。
わたしは翌日の出演だったので、平気だったんだけど、田口さんたちはリハもしないままイベントが始まってしまった。
カノーヴァンという綺麗なカフェだった。

初めての名古屋は、やたらと蒸し暑くて、地元の人もみんな暑い暑いと言っていたので みんな暑いならいいかぁ、と開き直るがやっぱり暑い。
ローソンでunoのアイスタオルなるものをゲット。
洗顔料のセットと歯ブラシも買った。
このアイスタオルがホントに冷ぁ!!!とするので驚いた。シーブリーズの比じゃないね。
カノーヴァンは結構人が来ていて、わたしはステージをちょこちょこ観ながらボンヤリして、アイス珈琲飲んだり、インドカレーを食べたりした。
カレーがそんなに辛くないけど香辛料が効いてて、自家製ピクルスでアスパラがついてて、アスパラのピクルスの美味しさに、ちょっと感動。
わたしアスパラ好きだので。

イベントは、なんか‥おシャレだったよ。
明日もこんなだったらわたしはどういう立ち位置で演奏すればいいのだろ?とちょっと心配になった。
それにしても穏やかなムードでいい感じだった。

打ち上げは近所の居酒屋「えび寿」で。
手羽先ときしめん食べました。きしめん美味しいのね!
暑い時に熱いものを食べない主義なんだけど、もうすでに汗まみれだったのでお構いなしで食べました。

宿泊先も聞いてなかったんだけど、カノーヴァンでみんなで泊まれるということで。人がたくさん居て、音楽人生について語っていたけど、わたしは今その話題が一番苦手というかシビアすぎて落ち込むので、ソファーベッドに自分のテリトリーを作ってお店にあったマンガを読み出す。
たぶん昔ぁしに読んだことあったんだけど 安野モヨコの「脂肪という名の服を着て」。うんうん~女が太っているってことは非常に痛いことなのだよなぁ‥。ってうなづいたり。でも、わたし過食じゃないんだよね。
きっと吐いたとしても疲れて倒れるだけで、痩せはしないだろうな。
それから岡崎京子の「エンド・オブ・ザ・ワールド」を読む。
けっこう殺伐とした感じだなぁ。好きなんだけど、どこか「若いわたしたち!」っていう感じには共感できないとこがある。わたしは若さで楽しいって感じじゃなかったからなぁ。
そんなこんなで なにやら途方に暮れたような気分で、ホントにお薬がないと眠れないのよね。というか、ホントに便利だよね。
それから東京の人に電話して‥携帯もホントに便利だよね。
嗚呼ぁ、あとは睡魔を待てば大丈夫。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jonthedog.blog18.fc2.com/tb.php/749-14b6d0f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
drops
Copyright 2005-2010 © JON(犬) All Rights Reserved.
Powered By
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。