JON(犬)こうしきWEB

老犬と老猫と音楽の生活。
2017/08 |  <<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>  |  RSS |  Admin
drops
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰かをバカにしているのではなくって、仕事が生きがいになれる人や、仕事をしながら趣味もできる人ってバランスが良くて羨ましいと思う。
わたしの場合は、音楽というものが人生においては とても重要で、しかも営業もしてないのに10年飽きられもせず、いろんなライブやレコーディングのお誘いがあるわけで、かなり恵まれているのだと思うのね‥
だけど、わたしは就職もしたことないし、普通に週5働きながらライブもこなすようなバイタリティもないしで、ホントにいつでも悩んでいるわけです。
自分のやりたいことは何だろう??って考えれは考えるほど、それはお金には関係ないことなんだよね。もちろん、音楽だって何だってお金儲けになる可能性はあるんだけど、そういう意味で商品になるような音楽はやっていないわけで‥
今まで、ちゃんとした西洋占星術師さんに鑑てもらったには、わたしは仕事には困らないとい言われるのだけど、結局は「自分のやりたいことがお金になればいいね!」ってことらしく、月々のお給料を貰うというよりはギャランティーを貰う形で収入があるんだそうです。
で、音楽と、あと文章だと言われるのだけど、う、う~ん。
そういう方向で努力せよ、ってことなのかなぁ。
実際の生活はかなりカツカツでしんどいんだけど‥

確かに、世の中には自活力が全くない人も居て、誰かに養ってもらったりして何とかしてるんだよね。わたしは養ってもらうまではいかなくても、共同生活はしたいかも知れないなぁ。
でも、一人が好きなので、誰とでもいいわけでもなく‥昨年末、女の子が「部屋の更新ができないなら一緒に住もうよ」と誘ってくれたんだけど、どうしてもそれはできなかった。
一応結婚とかもしてみたこともあるし、部屋が別々で好きな異性とだったら一緒に暮らせると思うのだけど‥
結婚したいのかなぁ、わたしは。一人は嫌だなぁ。

不思議とお金になってる占い。だけど、プロの人たちに接すると やっぱり自分は占い1本で食べては行けないと思ってしまう。
ちゃんと命術もマスターすれば普通に占いの館とか、働けると思うけど、性格が占い師むきじゃないのだと思う。
他人の人生を知れば知るほどにダメージを受けてしまうんだよね。
たくさんの人が恋したり、浮かれたり、落ち込んだりしながら生きてると思うと‥ダメなんです。人がたくさん居るってことがわたしには恐怖。
なんでかはハッキリとわからないけど、団地とか怖いもん。
同じような間取りに同じ住所でたくさんの人がひしめいていると思うと、アリの巣みたいで‥ううう~。
話はそれましたけど、占いはサブワークにしかできないし、そのくらいにしておくべきだと思うな。そのうち考えも変わるかもしれないけど‥
門馬先生のとこにもう1回戻りたいって気持ちはあるんだけど‥

あと、考えるのはわたしがホントに音楽や文章に適しているのか、ということ。まわりには、日々音楽作ったり、絵をたくさん描いたり、日常的にそういうことを継続している人ってたくさん居て、そういう人って芸術家肌だと思うの。だけどわたしは予定が出来るから それをこなしているだけで、チラシを描く以外って絵なんて書かないし、楽器も練習しないし。
どうなんだろ?って思う。あ、でも文章は書かないと狂うかも。
ロバート・クラムが「絵を描かないと狂う」って言っていたけど、わたしは何故こうやって日記を公開しているのかって、自分を発信したいわけではなくて、記録しておかないと自分が消化できないとこある。
文章化することで思考が整理される。
日記を書くな、と否定する人もたくさんいるし、それもわかるんだけど。
小説には実は興味がある。友人で小説を書く人が何人かいて、とっても気になるし。時間を作って小説は読んでみたいかも知れない。
本っていうものも今、どうなのかな?って気もするんだけど‥
でも、なんだろう?人が死んでも作品がしばらく残ってたり、っていうのは好感が持てるんです。そういう意味で、CDを出せたことは嬉しいし。
文章もいいかも知れないね。
というか、とりあえず今 録音しなきゃいけないものをなんとかしないとね。

ってほら、全然実際の生活費にならないことしか考えられない。
生きる情熱が金銭と関係ないことにしか感じられない。
さてさて、どうするよ~
今月は熱でバイトも休みがちだったし、音楽と占いで思ったより稼いでいるのだけど。とにかく占いでは大丈夫なはずなので。信じないとね。
この記事へのコメント
drop 
あなたの生きがいって何ですか?って聞かれたことないけど
聞かれると返事に困るなぁ
僕がやった仕事で、良かったって反応があることもあるし
全く無いこともある
仕事仲間から
「お前の作ったモノで良いって思ったモノはない」って言われたこともあるし
しばらくぶりに合った人に
「まだ、やってたんだ」って言われたこともある
だけど、今もその仕事を続けているんですよね
子供の頃、歌が歌いたいって思ってました
普段大人しいから目立たないのに
文化祭では話題になるくらいだったし…
生きがいにしたかった(誰にも言ってないですけど…)
みんな隠してるんじゃないかと思うんです
生きがいって、自分次第なのかな?って
自分が自分で動こうとすることなのかなって思ったりする
昨日、自分の母校(小学校)のホームページに
今現在の養護の先生が日記を書いているのを偶然見つけました
子供達とのふれあいで温か味や癒しを感じるってことを綴っている
彼女は、やりたい仕事につけて、日々の発見や苦悩に苦しみながらも
楽しんでいる
彼女に生きがいについて質問したら
揺ぎ無い答えが返ってくるでしょう
そういう人達の姿や話を聞くと
自分はどうしてるんだろうって思うんです
東京にまで出て来て…
だけど、最近良く思うんです
だいたいの人達が、毎日変わりばえのしない日々を過ごしていて
僕は、そういうのが厭だと思ってサラリーマンにはならなかった
だけど、結構同じ日常の繰り返しじゃんって思う
そんな中、年に何回か友達と笑えたり、抽選なのにチケットがとれたり
美味しい食べ物が見つかったり、気づかってくれる人と出会えたり
病気になったり、逆のこともあるけど…
細かな良いことが時々僕にもやってくる
それを幸せなことだと昔の人達も思ってきたんじゃないのかなぁと
インターネットが無かった時代も、戦争やってた日々も
時々笑えればって…、どうにかなるさって言って…
スイマセン
何が言いたかったのか…
生活とやりたいことのバランスが上手くとれてるって人
そういないですよねぇ
ミュージシャンの人達で明日はどうなってるか解からないような
状況の人も知ってます
身体なんてガリガリになってて心配になります
でも素晴らしい音楽を作ろうと努力し続けてる姿に感動します
だから応援し続けています
やりたいことやるって前に、生活出来なきゃいけないし…ってことで
自分で自分を動かすことを止めちゃう
それって夢を諦めるってことなのかも知れません
僕は、歌いたいのに歌ってません
特殊な才能が必要なことがわかっているからだと納得させて
僕はJON(犬)さんを吉祥寺で見聞きした時に
魅了されました
会場の他のお客さんも笑顔でした
てことは、轢きつける魅力がある存在であるってことは
間違いないです
才能がある人には、使命というものもあると思うんです
人に感動を与えられる才能がある人は
他の人に幸せを分けてあげれば、その人も幸せになれる
だから、才能ある人は、より上を目指して腕を磨く
感動を分けてもらえた人は、何か(お金だったり)で返す
本当はそういうのが自然な流れではないのかなぁ…と
お金のこと考えると頭痛いですよね
僕も会社に属してない時期 辛い思いもしました
友達に借金なんて考えたことも無かったし
やりたいことをやれるステージにいる人は選ばれた人だと思うし
頑張って自分を自分で動かして頑張ってください
CDが出たら廻りに薦めるし、小説も然りです
長々とスイマセンでした
自分を見直すきっかけにもなりました
ありがとうございます
--- | 2004/06/26(土) 00:00:00 | URL | 赤いもの好き | #79D/WHSg[編集]
drop 
感想ありがとう。
んでも、なかなか結論はでないです。
好きなことをやっている‥っていうよりは因果なものに感じます。避けては通れない道というか。
とりあえず、進んでみます。
--- | 2004/06/29(火) 00:00:00 | URL | ジョン | #79D/WHSg[編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jonthedog.blog18.fc2.com/tb.php/750-0b73acb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
drops
Copyright 2005-2010 © JON(犬) All Rights Reserved.
Powered By
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。