JON(犬)こうしきWEB

老犬と老猫と音楽の生活。
2017/08 |  <<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>  |  RSS |  Admin
drops
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数時間で起きて、またまたお迎えを待つ。
S氏がわたしの声をテレコで録りたいというので来てもらった。
あんまり気転のきいた台詞まわしできなかったなぁ。ちょっと悔しかった。

午後2時?オトギノさんとたくさんの男子?が車で来てくれた。
オルガンと着ぐるみを積んで横浜へ。
大野一雄フェスティバル、メチャメチャちゃんとしたダンスのイベントでした。集合したダンサーの人数と存在感に圧倒される。
オトギノさんと一緒の舞台は旧銀行の金庫室。重厚な扉、鉄格子の中の小さい部屋。音をだしてみると不思議な反響音。なんかバッチリじゃん?
知ってる人にみせたいなぁ、と思った。
オトギノさんのダンスを初めてちゃんとみたのだけど、素晴らしい。わたしは体にすごぉくコンプレックスがあるから身体表現できる人って羨ましいし、洗練された体に憧れる。ただ、ただずんでいてもストレッチしててもカッコいいんだもん。
「あ~、わたしは身を隠そうと思って着ぐるみになったんだったっけ」
と思い出した。でも、人には適性と個性があるのだよ。なので、わたしはなるべく奇妙な空間を作るように演奏しようとこころがけた。

本番でやったのは「ことり」「おチョネリ」「男の世界(ナイト・オン・ザ・プラネット」の3曲。これ、改めてビデオでみたいなぁ、というより、お客としてみたかったよ。

自分の出番のあと、お客になってみる。
やっぱり人の体って面白いなぁ。みんなホントに身体が研ぎ澄まされている。いいなぁ。

打ち上げ、いろんな人と話して緊張。
そのまま帰れなくなり、というか、車は翌日出すんだそうで、イベント会場の館長さんのマンションに約20人ほどで泊まることに。
ひ~!これはちょっと過酷でした‥
泊まるつもりじゃなかったから薬も持ってきてないし、おチョナンのご飯も少なくよそって来ちゃったし、心配だった。でも、疲れてたのでソファに座りながら早々に眠れた。
早朝に起き出して車のあるところまで30分ほど歩く。
横浜は‥広いね。建物がデカイ。めまいがした。
途中、オトギノさんが可愛そうな状態の子猫をみつけてしまった。
黒のちっちゃい猫で、目やにで目が開いてなかった‥助けてあげたかったけど‥でも、こういうのはしょうがない‥大丈夫になるように祈るだけしかできないのだった。

車の中、すでに暑い日照りの中、ウトウトしながら家まで送ってもらった。
クーラーつけて、シャワーあびて。もう少し寝たい気もしたけど、数時間後にはバイトなのだな。
もう7月らしい。なんかいきなり環境が変わったような気持ち。
なんてハードな6月だったことでしょう。
こんなことで、疲れきりたくないな。もっと強靭だったらよかったのに。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://jonthedog.blog18.fc2.com/tb.php/801-3a6fe3f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
drops
Copyright 2005-2010 © JON(犬) All Rights Reserved.
Powered By
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。